老若男女が大好きなから揚げ。パターンは限られる印象がありますが、色々なアレンジが楽しめる料理です。

さまざまな味のから揚げを作っておもてなし

美味しいから揚げの作り方

さまざまな味のから揚げを作っておもてなし 日本人が老若男女好きな食べ物といえば、から揚げではないでしょうか。お弁当のおかずでは主役を張れますし、ビールや日本酒のアテにもピッタリです。材料も鶏肉ですから、予算を気にせずに料理が出来るのもありがたいです。私も大好きで、週に数回家で作ってもらいます。さて、そんなから揚げの最大の魅力は、色んなアレンジを加えられるところに尽きるのではないでしょうか。具体的には、隠し味の豊富さにあります。すりおろしたニンニクや生姜を入れるだけで味が引き締まりますし、アーモンドを砕いたものやクラッカーを粉々にして入れても美味しいです。

加えて、どんな調味料ともよく合います。私はソースをかけて食べるのが好きですが、醤油の人も居ればマヨネーズが好きな人も居ます。十人十色で色々なレシピが存在するのです。私の住んでいる徳島には、名産品としてスダチがあります。そんなスダチを数滴しぼるだけでも、後味が爽やかになり美味しいです。スダチは揚げ物との相性がピッタリなのです。また、同じく徳島の名産に阿波尾鶏があります。品種改良がなされた阿波尾鶏は、身が引き締まり歯応えが美味です。もはや全国的ブランド地鶏ですが、から揚げにすることで更なる進化を遂げるのです。